あおウサギ先生の貧血診療所
ホームリンクサイトマップ

貧血と腰痛の関係性を知ろう

貧血と腰痛は一見別もののように聞こえるのですが、実はどちらもホルモンバランスが影響して引き起こります。女性の生理との関係で貧血にもなりますし、腰痛を引き起こす場合もあるのです。

腰痛の専門総合情報

腰痛のことは腰痛専門の専門家に聞くのが一番ですよね。現役のカイロプラクティックの資格をクリニックの院長も監修しているので安心ですね。

腰痛の症状の原因や症状だけではなく、カイロプラクティック院長の腰痛に対する見解など見ていてためになります。腰痛にならないためには腰痛の対策をすることが大切です。

腰痛予防の方法も解説してるので腰の痛みが気になる人には必見のホームページです。


参照リンク:http://www.youtsuufirmly.com/

腰痛と生理との関係

腰痛と生理はどのような関係があるのでしょう。生理の前になると体調を崩す人がいますが、生理になるとホルモン分泌により痛みのもとになるホルモンを分泌するため、痛みがおきるんです。

他にもその生理の痛みの記憶によって自律神経がみだれたり、精神的に恐怖感を感じたりするのです。

引用:http://www.youtsuufirmly.com/lady/seiri.html

ピラティスで腰痛対策

ホルモンバランス以外で改善するには無難かもしれませんが、体を動かすことも効果的なんです。特にピラティスやヨガは癒しの効果も高く、体も柔軟になることで血液の流れもよくなり体調の改善をすることができるのです。もちろんピラティスをやることによって腰痛の予防にもなります。腰のまわりの筋肉と柔軟性を手に入れましょう。


引用:http://www.youtsuufirmly.com/lady/piratis.html

腰痛予防&改善のための寝具と寝相

腰痛の原因がわからない、体も動かしているし生理での不調もない。そんなあなたは寝ているときに腰痛の原因をつくっているのかもしれません。自分にあった枕選びや布団選びは健康管理のひとつにもなっています。枕があわなかったり、布団が固すぎる・柔らかすぎる場合であっても腰痛が発症するのです。

枕の高さの大切さや適度な布団の固さを考えて寝具もそろえてみましょう。寝具コーナーの店員さんに相談するのもオススメです。


引用:http://www.youtsuufirmly.com/sleep/matt.html

▲ Back Top